ミニマリストを好きになると最新家電が好きになるブログ

ミニマリストを好きになると最新家電が好きになるブログ

水筒で節約!年間57,600円の節約術!?

f:id:Rin0089:20190513012003j:plain

 

・少しでも節約したいと思っている方

・水筒持つのは面倒とか思ってる方

 

f:id:Rin0089:20190514183703p:plain

 

そんな方にぜひ伝えたい記事にしています。

 

 

 

 

年間57,600円の理由

 私は水筒を購入する前は1日2本から3本お茶を購入していました。

 

最低1日1本と考えて

 

160円×30日×12ヶ月=年間57,600円

 

57,600円も飲み物代に使っている事に気がつきました。

私の場合57,600円×2~3本なのでエグイ...

 

 非常にもったいないもったいない...。

 

 

節約になるのは知ってるけど行動に移せない理由

・持ち歩くのが重い・かさばる。

・水筒を洗う手間がかかる。

・作るのが面倒

・水筒1つじゃ足りない

 

私がパッと思うにこの辺が主な理由だと思います。

 

私も同じことを最初に思っていました。でも今も持って行く事をやめなかった理由やっぱりお金ですよね。1日だけの節約を考えるのはやめましょう。長期を見越して!

 

1年間続けると   57,600円

5年間続けると   288,000円

10年間続けると 576,000円

 

行動しなければ持ったもったいない。

 

 

厳選おすすめ水筒紹介【1品】

 

1品だけ⁉と思った方いると思いますが、マジでこの水筒凄いんです。

 

私も水筒選びの際に惚れた商品の紹介です。

 

Vitantonio TWISTEA

水筒を持たない理由だった3つ解消できる水筒

 

作るのが面倒▶▶▶ティーポットとタンブラーが合体した2INアイテム

 

持ち運びが重い▶▶会社でお湯入れたら持ち運びの際は軽い

 

1本じゃ足りない▶お湯をつぎ足せるのでお茶の2煎目も飲める。

 

 動画に関しては私が文字で書くより分かりやすいと思いチョイスしました。

 

私が惚れた理由が分かりますよ。

 

 

使ってみて

 給湯室でお湯を入れてると社内の人と会話に繋がり話題が弾みますね。ただステンレスではないので保温性ありませんが、お湯をその場で入れるので私にとってデメリットではないですね。

 

保温が欲しいって方は正直どの水筒も変わらないと思います。その中からジャンルを選ぶならアウトドア系の水筒が(デザイン・保温保冷性)レベル高いなと思いますよ。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

地道な節約を続ける事によって1年・5年間続けた場合と考えると大きな損失ですよね。例えばこれが水筒ではなくてたばこだったら?と考えると節約の幅が広がりますよね。

 

1日は微々たるものですが積み重ねは大切と改めて思いました。

 

余談

たばこ1箱500円×30日×12か月=180,000円

 

180,000円×生涯吸う年数(80歳-20歳)=10,800,000円

(80歳で亡くなると想定)

 

約1千万円の損失ヤバすぎる.....。

 

是非年間で計算してみましょう。

© 2019 ミニマリストりん